前へ
次へ

古銭買取に関する知っておきたい知識について

古銭コレクターの人数は減少傾向にあると言われています。
また、コレクターが持っていたコレクター品を売却しているので市場に古銭が昔と比べて多く流通している傾向があります。
これらの理由により、古銭の価値は全体として下降気味と言われています。
したがって、寝かしておいて高値で売却したいと考えている場合、上手く行かなくなることがあります。
ただ、今でも希少価値が高いものなどは高値で取り扱いされている古銭も少なくありません。
ブームが起きて、急に古銭の価値が上がると言うこともないわけではないです。
そのため、焦って処分する必要はないと言えます。
買取りして貰う場合、注意したいことがあります。
それは、古銭の価値の把握がプロでも難しいと言うことです。
古銭に詳しくない店の出した査定額が、古銭に詳しい店が出した査定額の半分以下と言うことも珍しくありません。
したがって、高値で買取りして貰うためには、古銭に詳しい買取り会社に売却する必要があると言えます。

良かれとしたことが大失敗古銭は洗ってはいけない

祖父の遺品を整理していた時に古銭が出てきました。
祖父に古銭を収集する趣味があるとは知りませんでしたが、色々な種類がありました。
これは、もしかすると価値があるものではないかと期待が膨らみます。
しかし、記念硬貨と違い使用してきた古銭なので汚れが気になります。
昔、ブランド品のバッグをリサイクルショップに買い取ってもらった事を思い出しました。
この時は、綺麗な状態の方が買取価格が高くなるので、汚れをふき取り持って行ったのです。
その時の鑑定してくれた人も綺麗な方が良いと話してくれました。
ですから古銭も同じだと思い、汚れを取ることにしました。
兄が歯磨き粉だと簡単に汚れが取れるというので、歯磨き粉を使用しました。
兄の言う通りに簡単に汚れがとれます。
これで、買取価格が高くなると喜んで古銭買取の店に持っていくと、嫌な顔をされました。
古銭の場合は綺麗にすると、価値が下がる場合があるそうです。
綺麗にしてしまうと、古銭に手を加えたとして価値が下がるそうです。
時間をかけて綺麗にしたのに評価が下がるなんてがっかりしました。

Page Top